2019/11/01 (Fri)

はいはい。

本舗の耐久が終わるとMTBシーズンも終わりですなぁ。
今シーズン中、レースだ、練習だ、ツーリングだと散々コキ使ったマシン、プロに診せてオーバーホールなんていかがでしょう?
日々自分でキチンとメンテナンスしているバイクでも、膨大な数のバイクを診ているプロの目だからこそ見つけられる不具合もあるものです。

DoRideに協賛している各ショップでは、ほとんどのショップでオーバーホールのメニューを用意しています。
2020年も気持ち良くMTB乗りましょう!

で、
2020年もDoRideのレースは開催しますよ!
耐久4戦、クロスカントリー5戦の予定です。
初戦は3月の「真駒内セキスイハイムスタジアムカップ」です。

それに伴い毎度おなじみ、露骨な活動資金集めの「DoRide登録」始めます。
今年からHCFの登録が色々変わるようでして「道産子魂」としてのHCF登録は募りません。
また、JCF登録や国際ライセンスの登録代行もしません。
各自、各チームでよろしくお願いいたします。
HCF登録、JCF登録、国際ライセンスの登録手順についてはHCFから正式なアナウンスが有りましたら、再度手順の説明をしたいと思います。

DoRide登録はコチラからお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S22855703/

んで、
今年も「DoRide最終戦」開催します!
(ただの忘年会です。笑)

・会場
 札幌市西区琴似2条2丁目1−2 林ビル 2F
 「居酒屋よいしょ」
・開催日
 11月23日(土曜日・祝日)
・スタート時刻
 19時00分
・開催クラス
 飲み放題のオープンクラスのみ
・エントリーフィー
 4000円
※参加費は当日会場でお支払いください。
 (釣りの無いようにお願いします)

エントリーの締切りは11月18日(月曜日)です。

エントリーはコチラからお願いします。
https://ws.formzu.net/fgen/S71101779/

と、いうことで。

ではでは。


 2019/10/26 (Sat)

はいはい。

日曜日に長沼町ハイジ牧場で開催された「本舗の耐久」に参加したライダー、サポート、ギャラリー、冷やかし、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

今回は前日の雨でコーステープをほとんど張れない状況で、分岐や注意を要する部分以外は杭のみだったこと、主催者としてお詫びします。
約20年のDoRideの活動でコーステープを張れないというのは初めてのことでした。

大会は前日までの雨が嘘の様な好天&程よい気温で楽しく気持ちの良い感じになりました。
コースの作業道部分はマッドな状況の部分が数箇所有り、約200名のライダーを苦しめた(楽しませた?)ようです。

例年この大会のために多くのスポンサーから大量の賞品を集めてくださっている「札幌じてんしゃ本舗」の堤さんに深く感謝します。

リザルトは「DoRideのリザルト」に既にアップ済みです。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/
ご確認ください。

で、
今回の「本舗の耐久」で全10戦の2019年のDoRideシリーズは終了です。
ランキングも確定していますので「DoRideリザルト」でご確認下さい。

今年から耐久も含めたランキングにしたのですが、少し思うところ有るので若干ポイントの配分を変更しようかと思っています。
具体的にはチームで参戦した際のポイントが少なすぎるかなと。
チームは係数かけないで、100%のポイントをチーム員数で除したもので良いのかなぁと思っています。
来年の初戦「セキスイハイムスタジアムカップ」までにはキチンと告知します。

んで、
例年開催の「DoRide最終戦」(ただの忘年会です)は今年も琴似の「居酒屋よいしょ」が会場です。
開催日は11月23日(土曜日・祝日)です。
詳細は来週にでも再度告知します。

と、いうことで。

ではでは。


 2019/10/17 (Thu)

はいはい。

10月6日に豊頃町佐々田沼で開催された「ササダ沼大会」に参加したライダー、サポート、ギャラリー、冷やかし、その他関係者のみなさん、おつかれさまでした。

木曜、金曜の雨でコースが水を含み、予想以上に難易度が上がったので見ている分には楽しいレースでしたが、多くのライダーがアチコチで落車して泥だらけになっていました。

佐々田沼の大会は今年で36年だそうです。
一度だけコースの一部が開発で使用できず開催出来なかった(2012年)ので今年で35回目ということになりますなぁ。
HMA(北海道マウンテンバイク協会)時代から続いている「伝統の一戦」は小樽天狗山が無くなったので、ココだけになってしまいました。
コースレイアウトは相当変わっていますが「佐々田沼の木橋を走る」という点は全く変わっていません。

豊頃町商工会豊頃支部のみなさんや豊頃町議会の大崎英樹さんを始め、全道から集まるライダーのために自宅の広大な庭をコースとして使用することを快諾してくれている小野木さん、その他多くの方々の尽力によって長く大会が続いていることを忘れないでください。

リザルトとランキングは既にアップ済みです。
http://blog.livedoor.jp/doride-result/

で、
今週末は長沼町ハイジ牧場で「本舗の耐久」。
牧草地部分以外は例年と同一です。

飲食の提供、今回は「トキジロウ」さん来ます。
もちろん、ハイジ牧場の「トレイン・クララ」も例年通りアレコレと販売の予定です。

風を遮るものが無く、結構冷えますので防寒の準備を忘れずに!

と、いうことで。

ではでは。


next prev